MENU

アクレケアとリプロスキンはどちらがお勧めですか?違いが分かる比較

両者の最大の違いは【肌質との相性】に尽きます。

 

リプロスキン:乾燥肌〜脂性肌までOKだが敏感肌や肌荒れの強い時期は使用NG。

 

アクレケア:敏感肌でもOKだがややベタつきが強いので脂性肌は逆効果となる。

 

ちなみに肌への浸透効果はリプロスキンが圧倒的に強いです。

 

リプロスキン愛用者の口コミ&徹底レビュー

 

その代わりリプロスキンの方が高価格なのが難点。

 

リプロスキン:4980円×4回(単品購入の場合は送料が無料にならず8000円台)

 

アクレケア:4500円×4回(単品購入の選択肢は無し)

 

配達周期は両者とも変更が利くので、単純に値段で比較するとコスパ的にはアクレケアの方が優秀と言えるでしょう。

 

まとめ

敏感肌や揺らぎ肌、乾燥肌ならアクレケアがオススメ!

 

脂性肌ならリプロスキンの方がGood!

 

アクレケアが45%OFFになるのはココだけ!

 

※リプロスキンは先ほどご紹介した別サイト様のレビューページからご購入ください。