MENU

アクレケアの成分・効果・特徴・効能・副作用について

 

アクレケアの特徴として、以下の2点が挙げられます。

 

・シルク肌を再現するグリチルリチン酸2Kの抗炎症作用

 

・天然美白成分のカムカムエキスによるビタミンC

 

⇒ビタミンCはツヤや透明感を出してくれるコスメの人気成分。

 

特にカムカムエキスはアマゾン川でしかとれない希少な果実なので、ワンランク上の肌ケアを好む方に人気です。

 

他にも、シミ自体の消滅は難しいですが、シミの拡大や増加を防ぐアルブチンも配合されています。

 

アルブチンはメラニン色素の生成を抑制してくれるので、5年後の肌もシミ知らずの卵肌でいられるよう設計されているんですね。

 

さらに一番特徴的なのが、お相撲さんもキズのケアに使う卵殻膜です。

 

引退した朝青龍や白鵬など、インタビューの時に映る相撲取りってみんなお肌がピチピチしてると思いませんか?

 

クレーター肌だったのが指通りなめらかなツヤ肌になるヒミツは、天然由来の卵に着目した成分にあったわけです^^

 

なお、副作用については、保湿力あるトロミが脂性肌の方にとっては逆効果になるかな、くらいです。

 

成分自体にアレルギーや肌の異常を引き起こすものは含まれておりませんのでご安心ください^^(パラベン不使用です)

 

⇒アクレケアが最安値で買えるお店は?